HOME  >  バンドメンバー候補と顔合わせのにオススメの場所は?

バンドメンバー候補と顔合わせのにオススメの場所は?

バンドメンバー候補と顔合わせのにオススメの場所は?
カテゴリ:  バンド  

バンドメンバーを探す手段はいろいろとあります。
自分の知り合いなら話が早いですし、知人の紹介やインターネット経由で知り合うこともあります。
その際に、初めての顔合わせを行う際のポイントを紹介します。

主要駅のカフェがおすすめ!

自分の知り合いでなければ、初対面の相手との顔合わせは「主要駅のカフェ」で行うこととおすすめします。
ここでのポイントは「アクセスしやすく」「人通りが多く」「サクッと終われる」という3点になります。

知人の紹介やメンバー募集サイトで知り合った場合、顔合わせというのは文字通り初めて顔を合わせる場となります。
初対面の人と会うことに対して不安や緊張を抱いている人も多いでしょうし、人見知りであれば話が弾むということもないでしょう。

お互いにアクセスがしやすい

これは顔合わせに限った話ではありませんが、移動というのは結構大変なものです。
お互いの住んでいる場所や働いている場所に近いところの方が、体力的にも時間的にも金銭的にも負担が少ないです。
また、あまり馴染みがない場所よりも自分が住んでいる場所に近いところの方が地理感や安心感もあります。

事前に顔合わせをする駅の近くに打ち合わせが出来そうな施設がないかは確認しておきましょう。
いざ来たのは良いけど打ち合わせをする場所がなかったなんて笑えませんね。
また、カフェやファミレスといった施設は時間帯によって込んでしまい、入ることが出来ない場合もあります。
そのため、打ち合わせ候補の施設を複数チェックしておくことも大切です。

人通りが多い

何も知らない他人と会うということは、不安や緊張があるものです。
そしてリスクがあると本能的に感じているからとも言えます。

そのため、相手に安心感を与えるためにもなるべく人通りの多いところで待ち合わせ、同じ空間に利用者の多くスペースが区切られていない施設を選ぶようにしましょう。
特に女性が男性と会う場合には、かなりの勇気がいることを頭に入れておきましょう。
多くの人がいる空間であれば、安心して顔合わせを行うことが出来ます。

また、人がいる空間であれば、程度な喧噪があります。
それによって、沈黙があまり気にならなくなり、話がしやすいという狙いもあります。
もちろん、お互いの声が聞こえないくらいに騒がしいのは問題ですが。

サクッと終われる

初対面の相手と、昔からの親友のように接することが出来る人はまずいません。
バンド活動に関する事務的な話や、自分のバンドキャリアの話ならともかく、相手の性格や好み・趣味などを理解していない状況では世間話も一苦労です。
そのため、最初の顔合わせサクッと終わることが出来る場所選びが大切です。
例えば、カラオケや居酒屋という場所を選んでしまうと、1~2時間は居続けなければなりません。
(物理的には抜け出せますが、それも勇気がいることです)

バンドメンバー候補との顔合わせというのは、そんなに気合を入れて行うものではありません。
バンド活動の方向性や演奏曲、練習を行う場所の確認を行い、相手の人柄や雰囲気が分かれば、するべきことは完了します。
それであれば、飲み物を飲むだけとか、軽食を食べるだけといった軽いスタイルの方が気軽で良いです。
仲良くなる時間がこれからたくさんあるはずなので、初回からそんなに詰め込む必要はないと自分は思います。

打ち合わせに集中できる環境作りを

最初に挙げた3つの条件をすべて満たすのが「主要駅のカフェ」となります。
そして、カフェと言ってもオシャレなカフェを探す必要はなく、オープンな空間で机とイスがあれば良いです。
別にスターバックスでもドトールでもサンマルクカフェでもベローチェでも、どこでも良いです。

あくまで目的は、お互いのバンド活動への条件や希望の確認と、一緒にバンドをやってもいいかなと思ってもらえることです。
顔合わせの場を楽しむこと・盛り上げることが目的ではありません。
あまり気合を入れず、目的を忘れずに顔合わせに臨むようにしましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



同じカテゴリの記事一覧

カテゴリ:  バンド  

コメント

[+]コメントする

*・・・必須項目
お名前:
コメント(300文字以内)*

※コメントの入力文字数は300文字までです。
※コメント投稿の際は注意事項に同意したものとみなします。




最新記事

人気のある記事

カテゴリ

タグ




提携リンク

理結とハルさんのバンド入門講座
【理結とハルさんのバンド入門講座】






▲ページトップへ