HOME  >  邦楽・Jポップってダサい?

邦楽・Jポップってダサい?

邦楽・Jポップってダサい?
カテゴリ:  ポップス   音楽のジャンル  

バンド活動や音楽をやっていると邦楽ポップ、つまりはJポップがダサいっていう話を耳にすることはあります。 よりあからさまなものになると「個性のないポップスをやるなんてプライドが許さない」とか「なんで邦楽ポップみたいなつまらない音楽なんて聴いてんの?」とまで言われていたりもします。

自分が愛してやまない邦楽、Jポップって果たしてダサいのでしょうか? そして、他の通好みの、日本ではどちらかというとマイナーなジャンルの楽曲のほうがかっこよいのでしょうか?

とりあえずGoogleに聞いてみる

困った時はGoogle先生に聞いてみよう・・・これが今の世の中のやり方な気がします。 もし、ポップスがダサいのであれば、きっと同じように検索している人が数多くいるはず。。 早速、Googleの検索ウインドウに「ポップス だ」とまで入力してみました。

そうしたら・・・なんと予測変換の5つめに表示されてしまいました。 自分はダサいと言われているジャンルの音楽にずっと向き合ってきたのでしょうか。

上には上がいた!

しかし、実はポップスよりもダサいと言われているジャンルを発見しました! 同じように様々なジャンルで「ジャンル名 だ」と入力するのを繰り返していると、なんと「パンク」は一番上に、「フュージョン」は二番目の予測変換に表示されてしまいました。 フュージョンはおしゃれな音楽というイメージがあっただけに正直意外でしたが・・・。。

ま、こんなのに意味はない

せっかく調べたのですが、はっきり言ってこんな情報には何の意味もないですね。 そもそも各ジャンルにおいても、Googleで検索される数も違えば、ジャンル名とあわせて検索するワード(複合ワード)も違うし、検索する目的も違います。 ま、ただの知識の肥やしにでもしたいと思います。



ジャンルという括りでいえば、ポップスはダサい。

前置きが長くなってしまいましたが、ジャンルという括りで見たらポップスというジャンルはダサいジャンルだと思います。 ポップ・ミュージックというジャンルの捉え方には諸説ありますが、「人気のあるミュージック」とか「大衆的なミュージック」とか「特に決まりのない音楽」といったように、およそスタイリッシュで洗練されたイメージというより、ありふれていて大衆的な印象ばかりが当てはまります。

身近なものはダサい

どの世界でも大衆的なものはダサいと言われる宿命にあるもの。 食べ物で言えば、カレーやそば・うどんがパスタよりもおしゃれと言われることは少ないし、天下の自動車メーカーであるトヨタ車に乗っていて、BMWやAudiよりもオシャレといわれることも珍しいでしょう。 ぶっちゃけて言ってしまえば、ポピュラーの意味を考えれば「ダサい」は最高の褒め言葉とも思います。

加えていえば、日本人には欧米を中心に外国の文化を自国の文化以上にもてはやす傾向にあります。 日本で生まれ育った歌謡曲などよりも、海外から入ってきたロックやヒップホップ、ジャズといった音楽がカッコいいと言われているのもこのためでしょう。

ダサくないポップスもあれば、ダサいプログレもある

ジャンルではなく、曲ごとという括りにすれば、ダサくないカッコいいポップスなんてたくさんあります。とはいえ、ポップスの本質は「カッコいい」より「心に響く」というものだと思いますが。 逆にジャンル自体がオシャレな雰囲気でも、格好よくないダサい曲も腐るほどあるわけです。 パンクだろうとポップスだろうと、スクリーモだろうと、トランスだろうと、プログレだろうと「カッコいい音楽はカッコいい!」、ただそれだけだと思います。

ちょっとひねくれた言い方をするならば、オシャレなジャンルと言われているジャンルで格好つけて実はダサいというのが一番ダサいし、ポップスなどダサいといわれているジャンルで、カッコいいアーティスト・曲というのは一番カッコいいのです。 バンドマンもリスナーの方も、ジャンルという言葉に酔わずに、楽曲をまっすぐに楽しめる方というのが、充実した音楽ライフを楽しめる人ではないかなと思います。




このエントリーをはてなブックマークに追加






同じカテゴリの記事一覧

カテゴリ:  ポップス   音楽のジャンル  

コメント

匿名さんさん
正直メディアで流れる楽曲は古臭い感じですね日本は。音楽だけセンスがないのか不思議です日本はね。
2018-08-23 13:57:36
匿名さん
ダサいです9割。
2018-04-05 16:52:53

[+]コメントする

*・・・必須項目
お名前:
コメント(300文字以内)*

※コメントの入力文字数は300文字までです。
※コメント投稿の際は注意事項に同意したものとみなします。




最新記事

人気のある記事

カテゴリ

タグ




提携リンク

理結とハルさんのバンド入門講座
【理結とハルさんのバンド入門講座】



Music Ring おすすめ音楽インデックス
【Music Ring -おすすめ音楽インデックス-】



▲ページトップへ