HOME  >  カテゴリ一覧  >  全ての記事

全ての記事

173件中 141~ 160 件目を表示

カバーアルバム・アーティストはアリなのか?
プロ・アマ問わず世の中に溢れているカバー。イチ作曲者という目線からその是非について考えてみます。

君が代という最高のクールジャパン
日本の国家として、私たちにとって身近な存在である「君が代」。実はこの「君が代」ってまさしく至高の傑作だと思います。

配信サイトの発展に伴う音楽の多様化・自由化の功罪【後編】
iTunes Storeなど大型の音楽配信サービスが増えて、莫大な数の音楽を聴けるようになりました。その多大なメリットとそれ故の問題について考える後編です。

配信サイトの発展に伴う音楽の多様化・自由化の功罪【前編】
iTunes Storeなど大型の音楽配信サービスが増えて、莫大な数の音楽を聴けるようになりました。その多大なメリットとそれ故の問題について考える前編です。

ポップスほど個性・センスが問われるジャンルはない
日本で流通している音楽において、一番シビアで競争が激しいジャンルはポップスです。その核心に迫ります。

「ヒカリヘ」で飛躍を遂げた個性的な声を持つアーティスト「miwa」の魅力に迫ります。

良いギターのメンバーを探すのは本当に難しい
バンドメンバー探しは大変な作業です。そして実は良いギターを見つけることは本当に難しいのです。

個性的なアーティストがひしめく芸能界の中でも際立つ個性を持っているaiko。今回はそんなaikoの魅力について考えてみます。

旅行では楽曲じゃない音楽を楽しめる
いつでも欠かさないポータブルプレイヤー。でも旅先ではバッグにしまってみてください。旅行だからこそ楽しめる音楽とは?

良いギタリストと悪いギタリストの差って何だろう?
ギタリストというのは良いとそうでないの差がはっきり出ます。今回はその違いについて考えてみます。

多くの人が共感する歌詞には2種類ある?
どんなに曲が良くても、歌詞がそれを昇華させなければ歌の評価も高まりません。多くの人が共感する歌詞について考えてみます。

NO MUSIC NO MY LIFEという人達
LIVEイベントやSNSといったネット上で頻繁に発信されている言葉ですが、今回はそれについて語ってみます。

日本ではアイドルグループが大人気です。日本中でグループアイドルが支持される理由について考えてみます。

王道ポップス路線をひた走る「いきものがかり」。彼らのポップスを突き詰めるストイックな姿勢について語ります。

バンド・ギターの音作りが簡単に劇的に改善する5つのポイント
バンドサウンドを聴いている人に心地よく感じさせるのはバンドにとってのスタートラインです。バンド(主にギター)の音作りのポイントを紹介します。

ボーカルが聴こえないバンドは8割は演奏陣が悪い
ライブを見ているとボーカルが聴き取れないバンドというのを目にします。声量が足りないとか声を張ってという前に気をつけることがあります。

ボーカルに本当に大切なものとは?
ボーカルはバンドの顔でもあり、バンドの評価を決定する重要なパートです。そんなボーカルに求められるものを考えてみます。

若者はロックに、ギタリストはマーシャルに走る
自分が高校時代はポップスよりもロック、パンクに惹かれていましたが、若い時代というのはとがったものに興味を持ちます。今回はそれについて考えてみます。

スキャンダルなどが報道されてそのアーティストへのイメージが下がることはありますね。今回は楽曲とアーティストの関係について考えてみます。

カッコイイ洋楽とダサイ邦楽と言われる理由とは?
洋楽は良くて、邦楽はダメと言われるのは、実は私たちが日本人で、日本に住んでいるからではないでしょうか。と考えてみました。




最新記事

人気のある記事

カテゴリ

タグ




提携リンク

理結とハルさんのバンド入門講座
【理結とハルさんのバンド入門講座】






▲ページトップへ